MENU
  • LINE

RYUKYU GOLDEN KINGS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>2016-2017シーズン 選手契約基本合意のご報告

2016-2017シーズン 選手契約基本合意のご報告

news_official.jpg

 琉球ゴールデンキンキングスでは、以下3名の選手と2016ー2017シー ズン選手契約が基本合意に達しました事をご報告致します。報道関係の皆様に置かれましては、本件の広い告知のご協力をよろし くお願い致します。

 

#34 ラモント・ハミルトン 

4109035_249px.jpg

1984年4月6日生まれ 
米国・ニューヨーク州出身 
身長:208cm 
体重:116kg 
ポジション:フォワード /センター
セント・ジョーンズ大学2007年卒業

<主な経歴>
2007–2008     バスケット インカ・マヨルカ(スペイン・2部)
2008–2009     テネリフェ ルーラル(スペイン・2部)
2009–2011     ルヴァロワ・パリ(フランス・1部)   オールスター選出
2012–2013     ゲスクラップ ビズカイア・ビルバオ (スペイン・1部)ユーロカップ準優勝
2013–2014     レボラル クチャ・ビトリア  (スペイン・1部)
2014-2015      クラースヌィイ オクトーバー・ヴェオグラード (ロシア・1部)
2015–2016     ベシクタシュ・イスタンブール (トルコ・1部)

<クラブ コメント> 

 長いリーチを生かし、攻守共に身長以上のダイナミックなプレーを披露してくれると同時に、インサイドだけでなくアウトサイドのシュートも得意な選手です。キングスが昨季から目指している「ボールとプレーヤーが動き続けるバスケット」にフィットし、2016-2017シーズンの大黒柱としての貢献が期待されます。

 

#22 モー・チャーロー

22________.JPG

1982年7月22日生まれ 
米国・カリフォルニア州出身
身長:201cm 体重:100kg 
ポジション:フォワード
ネバダ大学2006年卒業
<主な経歴>
2006- 2007  アルバカーキー・サンダーバード /コロラド・14ers(アメリカ・Dリーグ)
2007-2008   アナハイム・アーセナル(アメリカ・Dリーグ)
2008-2009   ジェネラリ オカピアールスター(ベルギー・1部)
2009–2014   リノ・ビッグホーンズ(アメリカ・Dリーグ)
2014–2015   浜松・東三河フェニックス(bjリーグ)優勝
2015-2016   クラブ トゥロービル・モンテビデオ (ウルグアイ・1部)/レイン オア シャイン (フィリピン・1部)  優勝

<クラブ コメント>

 2014-2015シーズンに当時の浜松(今季より「三遠ネオフェニックス」へ改称)に在籍し、キングスのプレーオフ地元沖縄敗退の直接的な要因となったモー・チャーローの活躍が記憶に残っている方も多いと思います。クレバーなディフェンスで相手チームのエース格に挑み、オフェンスでは的確な判断で味方にパスを素早く供給します。多様な役割を果たし、チームへ貢献してくれることが期待されます。

 

#10 波多野 和也

__________2016-08-08_14.16.18_2.png

1982年4月19日生まれ 
ブラジル・ベレン出身 
身長:192cm 体重:95kg 
ポジション:フォワード 
専修大学2005年卒業
<主な経歴>
2005-2009 大阪エヴェッサ
※05-06,06-07,07-08シーズン bjリーグ3連覇に貢献    
2009-2011   埼玉ブロンコス
2011−2012  滋賀レイクスターズ
2012-2013 大分ヒートデビルズ 
2012-2014   島根スサノオマジック
2014-2015   大分ヒートデビルズ
2015-2016   滋賀レイクスターズ
2016-2017   琉球ゴールデンキングス

<クラブ コメント>

 bjリーグ初年度から在籍した大阪エヴェッサを筆頭に、今季でプロ13年目を迎える大ベテラン。新しいチーム、新しいチームメイト、新しいシステムへ完全に適合するまでには多少時間を要するかもしれませんが、オフェンス・ディフェンス共に、求められた役割をしっかりと果たそうとするプロらしい選手です。1日も早くチームに馴染み、持ち前のハードなプレーで貢献してくれることが期待されます。