MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > Kings Wednesday News (KWN) Vol.21

Kings Wednesday News (KWN) Vol.21

 毎週キングス情報だけに限らず他クラブ、バスケットボール界の動向についてもお知らせする「Kings Wednesday News」の第21回目は、2月21日(木)から始まる「FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区2次予選 Window6」についてご紹介します。

 現在、日本代表は6勝4敗でグループF3位に位置しています。 

 今回のWindow6はアジア予選の最終節となり、2月21日(木)のイラン(2位)戦、2月24日(日)のカタール(6位)戦の結果によって、ワールドカップ本大会への出場可否が決定する2試合を戦います。 

 Window6の最終メンバー12名は、予備登録メンバー24名から選出されます。前回のWindow5で活躍したキングスの古川孝敏選手も候補選手に含まれております。勝てばワールドカップの出場権を手にすることができる重要な一戦で古川選手の活躍も楽しみです。

 しかし今回の2戦ともバスケット強豪国とアウェイでの対戦であり、厳しい環境での戦いが予想されます。日本が一丸となって、アウェイの地で戦う日本代表選手達へエールを送り続けましょう!

 

 

ワールドカップ出場権獲得条件

・グループ3位以内 →確定 (グループEとFからそれぞれ3カ国)

・グループ4位となった場合は、日本が所属しているグループFと、グループE4位との成績上位クラブが出場(1カ国)

 

日本が2勝
・他国の成績に関わらず出場決定

 

日本が1勝1敗 
・フィリピンが1敗以上でグループ3位以内確定で、ワールドカップ出場決定
・フィリピンが2勝した場合、グループ内4位となり、グループEの4位と成績を比べ、日本が上位であれば出場確定

 

日本が2敗
・自力でのワールドカップ出場権が消滅。ただし他国の結果次第では日本にも可能性あり。






 

FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区 2次予選 Window6


【日本vsイラン】
221() 23:30 (日本時間)
@イラン
中継:BSフジフジテレビNEXTDAZNにてLIVE配信

 

【日本vsカタール】
224() 23:30 (日本時間) 
@
カタール
中継:フジテレビ系列(地上波)フジテレビNEXTDAZNにてLIVE配信
※沖縄テレビでの放送もあります

日本代表チーム Window6 予備登録メンバー24名