MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > Kings Wednesday News (KWN) Vol.27

Kings Wednesday News (KWN) Vol.27

 毎週キングス情報だけに限らず他クラブ、バスケットボール界の動向についてもお知らせする「Kings Wednesday News」の第27回目は、3月26日時点の順位に基いたCHAMPIONSHIP(以下、CS)の組み合わせ、ホームゲームで対戦する名古屋、滋賀についてご紹介します。


 

自地区1位
三地区間1位:千葉ジェッツ
三地区間2位:新潟アルビレックスBB
三地区間3位:琉球ゴールデンキングス

 

自地区2位
三地区間1位:栃木ブレックス
三地区間2位:川崎ブレイブサンダース
三地区間3位:京都ハンナリーズ

 

ワイルドカード
上位:アルバルク東京
下位:富山グラウジーズ


 

<名古屋ダイヤモンドドルフィンズ>



 

 名古屋は現在、西地区3位、ワイルドカード枠争いでも3位と、CS出場向けてこれ以上負けられない状況です。今週末は西地区2位の京都との直接対決が行われ、ここで2連勝ができればCS出場へ大きく前進します。またキングスとの対戦もホーム&アウェイそれぞれ1試合ずつ残しており、キングスから是が非でも勝利を掴みとりに臨んできます。キングスのホームで対戦する際は、名古屋の迫力を押し返す程の大声援でキングスの後押しをよろしくお願いします。

 

【Vs.名古屋ダイヤモンドドルフィンズ】

4月  3日(水) 19:05
@ドルフィンズアリーナ


4月10日(日) 20:05
@沖縄市体育館 

 

 

<滋賀レイクスターズ >





 B1残留に向け戦力補強を敢行した現在の滋賀は、チーム力が大幅にアップしました。シーズン序盤から中盤にかけての取りこぼしが響いているものの、残留プレーオフ回避に向けて巻き返しを図る力は十分にあります。今シーズンキングスが唯一同一カード3連敗を喫した相手でもあります。滋賀とは今シーズン最終戦をホーム沖縄市体育館にて対戦します。現在直接対決で1勝3敗と負け越しているキングスにとって2連勝で対戦成績をイーブンに戻すだけでなく、CS出場順位争いの上でも連勝が必要になります。

 

【Vs.滋賀レイクスターズ】

4月20日(土) 19:05
4月21日(日) 18:05
@沖縄市体育館