RYUKYU GOLDEN KINGS

2.15

WED

19:00 TIP-OFF

WED

19:00 TIP-OFF

チケット購入はこちら

 第1回大会が1922年に行われ約100年もの長い歴史を持ち、今大会で98回目の開催となる「天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会」。プロ・アマ各大会成績上位クラブを中心として、各所轄競技団体から推薦されたチームが出場し、バスケットボールの日本一を争う伝統ある大会です。発足から7シーズン目を迎え、多くのストーリーが誕生した新しいB.LEAGUE。対照的に一世紀にわたる長い歴史を紡いできた天皇杯。その長きにわたる歴史に沖縄のバスケットボールの名を刻むべくキングスも、皆さまと共に挑みます!

 琉球ゴールデンキングスにとって6度目の挑戦となる今大会は、昨年Bリーグ準優勝の成績を収めた為、準決勝からの出場となります。昨年は初のベスト4へ駒を進めるも、惜しくも準決勝で千葉ジェッツに敗退。約100年の歴史を持つ天皇杯において未だかつて沖縄県勢の優勝はない状況。悲願の沖縄県勢初優勝を目指し、チーム一丸となり、沖縄を愛する皆さまの想いを胸にセミファイナルを沖縄アリーナで戦います。そして、初の天皇杯ファイナルの舞台を勝ち取れるよう戦います。琉球ゴールデンキングスへの応援をよろしくお願いいたします。

  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト
  • テキストテキスト
  • テキストテキスト
  • テキストテキスト
  • テキスト

琉球ゴールデンキングス

横浜ビー・コルセアーズ

群馬クレインサンダーズ

宇都宮ブレックス

千葉ジェッツ

信州ブレイブウォリアーズ

  • 琉球ゴールデンキングス
  • 横浜ビー・コルセアーズ
  • 群馬クレインサンダーズ
  • 宇都宮ブレックス
  • 千葉ジェッツ
  • 信州ブレイブウォリアーズ

 昨シーズンはリーグ最高勝率で西地区5連覇を達成。チャンピオンシップにおいても初のファイナル出場を果たしBリーグ発足後、球団最高順位の準優勝。リーグ屈指のポイントガード#14 岸本隆一選手やスコアラーとして日々進化し続けている#30今村佳太選手、チームの大黒柱としてゴール下での存在感を見せる#45 ジャック・クーリー選手を筆頭に、強度の高いディフェンスから流れを作り出すチームスタイル。今年こそ悲願の沖縄県勢初の天皇杯優勝を目指す。

岸本 隆一

#14岸本 隆一

#14岸本 隆一
 176センチ75キロでポジションはポイントガード/シューティングガード。キングス一筋10シーズン目のチームを象徴するベテラン選手。卓越したゲームメイクと勝負強い3ポイントシュートでチームをけん引する。ここまで(2022年11月末時点)のBリーグでの成績は試合平均8.3得点、2.1リバウンド、4.2アシスト。

 日本代表でも活躍している#5 河村勇輝選手を中心とした早い展開のオフェンスが武器のチーム。強いフィジカルを活かしたドライブとアウトサイドシュートが強力な#30 須藤昂矢選手や、要所で3ポイントシュートを沈める勝負強さを持つ#23 キング開選手、更にオールラウンダーとして進化し続ける#6赤穂雷太選手など若い選手がチームを牽引します。

河村 勇輝

#5河村 勇輝選手

#5河村 勇輝選手
 172センチ68キロの日本代表チームのポイントガード。過去2年間はシーズン途中からの加入だったが、東海大の卒業を待たずにプロ転向、今シーズンは開幕からプレーし、ここまで(2022年11月末時点)のBリーグでの成績は試合平均16.0得点、10.6アシスト、2.4スティールとMVP級の大活躍を披露している。

 Bリーグトップクラスのアシスト力が武器の#4 トレイ・ジョーンズ選手と経験豊富で40歳を超えてなお衰えを知らない# 3マイケル・パーカー選手が今季スコアラーとしてチームを牽引。また、昨季自己最多の28得点を叩き出し、日本代表経験もある#15アキ・チェンバース選手や昨季までキングスに所属していた#16 並里成選手など選手層に厚みを増している見るものを魅了するバスケットボールが特徴。

トレイ・ジョーンズ

#4トレイ・ジョーンズ選手

#4トレイ・ジョーンズ選手
 196センチ98キロのスモールフォワード。3次ラウンド2回戦のシーホース三河戦では22得点、5リバウンド、6アシストの活躍でチームを勝利に導いた絶対的エース。ここまで(2022年11月末時点)のBリーグでの成績は試合平均19.1得点、3.7リバウンド、4.8アシスト。

 昨年5シーズンぶり2度目のBリーグ制覇を果たした宇都宮ブレックス。日本代表にも選出されたエースの#6 比江島慎選手を筆頭に、強固なディフェンスとスリーポイントシュートが武器の#9 遠藤祐亮選手や高いリバウンド力を誇る#40 ジョシュ・スコット選手などがチームの中心。昨シーズンの勢いをそのままに天皇杯初優勝を狙う。

ジョシュ・スコット

#40ジョシュ・スコット選手

#40ジョシュ・スコット選手
 攻守でチームを支えるのは#40 ジョシュ・スコット選手。高さとパワーを生かした得点力やリバウンド力が武器で、今シーズンも平均13.0得点、平均リバウンドが10.5本(2022年11月末時点)とその力を発揮している。キングス在籍経験もあり、献身的なプレースタイルが魅力。

 天皇杯3連覇の経験を持つ千葉ジェッツ。日本代表ポイントガードの#2 富樫勇樹選手をはじめ、#21 ギャビン・エドワーズ選手など走力のある選手たちが、チームスタイルである「アグレッシブなディフェンスから走る」を体現する。昨年の天皇杯では準決勝でキングスを破り決勝に進むも、川崎ブレイブサンダースに敗退し惜しくも準優勝。3年ぶりに天皇杯の返り咲きを目指す。

富樫 勇樹

#2富樫 勇樹選手

#2富樫 勇樹選手
 千葉ジェッツと日本代表の両方でチームの中心を担う#2 富樫勇樹選手。167cmと小柄ながら、スピードとテクニックに優れたポイントガードで高い得点能力とゲームメイク力が持ち味。試合を決定づけるシュートを幾度も決めてきた抜群の勝負強さが最大の武器。

 堅守が持ち味の信州ブレイブウォリアーズ。昨年の天皇杯はベスト6に進出するも、準々決勝で新型コロナウイルス感染症の影響で残念ながらフルメンバーで戦うことが叶わなかった。B1での3シーズン目となる今年はさらなる躍進を目指す。

アンソニー・マクヘンリー

#55アンソニー・マクヘンリー選手

#55アンソニー・マクヘンリー選手
 信州ブレイブウォリアーズでキャプテンを務めるのはベテランの#55 アンソニー・マクヘンリー選手。キングスで9シーズンに渡り活躍していた頃と変わらず、万能型オールラウンダーとしてチームを牽引する。

チケット購入はこちらチケット購入はこちら

イベント・スケジュール

  • 2.15WED
開催予定のイベント
  •  アリーナ外(2Fメインエントランス正面左側)にキッチンカーが多数出店!是非、おいしいフードとドリンクをアリーナ外でもお楽しみください。たくさんのご来店、お待ちしております!
    ※ご購入いただいた商品はアリーナ内にも持ち込み可能です。
    続きを見る

キッチンカーが多数出店!

 アリーナ外(2Fメインエントランス正面左側)にキッチンカーが多数出店!是非、おいしいフードとドリンクをアリーナ外でもお楽しみください。たくさんのご来店、お待ちしております!
※ご購入いただいた商品はアリーナ内にも持ち込み可能です。

タイムスケジュール
2.15WED
15:30 無料シャトルバス運行開始
16:00 アリーナショップ オープン
16:00 コートサイドエリアのお客様入場開始(1Fノースエントランス)
18:25 選手入場
18:55 オープニング演出
19:00 試合開始

※タイムスケジュールは目安の時間です。 当日変更の場合もございます。

試合の見どころ

琉球ゴールデンキングス

VS

テキストテキストテキスト
タイトルタイトルタイトル

 今シーズンから呼称を滋賀レイクスとして新たにスタートを切った滋賀。チームを牽引するのは、粘り強い試合が特徴のフィリピンの至宝#15 キーファー・ラベナ選手。そこに、新たに6選手が加入、日本代表にも選出されている#7テーブス海選手やクロアチア代表経験もある#25 イヴァン・ブバ選手。スピードと広い視野を持った新たなポイントガード、高さとパワーのあるビッグマンに対し、キングスは機動力で立ち向かいます!沖縄アリーナでキングスへの応援をよろしくお願いします。

キングスのこれまでの戦績はここからCHECK!

注目選手

#1

Josh Duncan | PF

生年月日 0000/00/00
身長/体重 000cm/000kg
マイブーム・趣味 テキストテキスト
自分の武器 テキストテキスト

ダンカン選手の詳しいプロフィールはこちら

2022-23 SEASONのプレイヤーはこちら!

いろいろな楽しみ方

OKINAWA ARENA
会場に入った瞬間から試合終了後まで、興奮アリ、感動アリ、笑顔アリの沖縄アリーナ!
初めてのバスケ観戦でも楽しめるポイントやエンターテイメントあふれる演出など、沖縄アリーナの魅力をご紹介します!!

沖縄アリーナへ行こう

席種情報

https://goldenkings.bl.kuroco-img.app/files/user/_/lp/2022/game_lp_2022/ticket-price_img_pc.jpg?auto=webp&width=1920
  • プレーヤーズ
    ベンチに近く、選手やコーチの声やリアクションも含め、試合をよりダイナミックに体感することのできるシートです。
  • コートサイド
    選手達の白熱したプレーを直近で観戦することのできるシート。
    2メートルを超える選手同士のぶつかり合いや、プロ選手の妙技を大迫力の距離で観戦できます。
  • アリーナ最前列
    1層目最前列のコートを間近に感じられるシート。臨場感たっぷりにご観戦いただけます。
  • アリーナS
    1層目前方に設置のコートを間近に感じられるシート。臨場感たっぷりにご観戦いただけます。
  • アリーナA
    1層目後方からコート全体が見渡せるシート。じっくり観戦におすすめの座席です。
  • アリーナB
    コートに近い場所でキングスの試合観戦ができ、小さなお子様も遊べるファミリーエリアやフードコンコースも近くにありますので、ご家族、ご友人で沖縄アリーナを満喫できるエリアとなっています。
  • バルコニー前方、後方
    アリーナ全体を見渡せる眺めの良さが特徴のシート。今までにない高い視点からの観戦をお楽しみください。バルコニー後方にはこども料金もご用意しております。
  • エコノミー
    アリーナ全体を見渡せる眺めの良さが特徴のシート。今までにない高い視点からの観戦をお楽しみください。こども料金もご用意しております。
  • テーブルシート
    3Fのホームコートエンド側に設置されたテーブル付の座席エリア。
    2名1組と4名1組でお買い求めいただけます
プレーヤーズ

プレーヤーズ

コートサイド

コートサイド

アリーナ最前列

アリーナ最前列

アリーナS

アリーナS

アリーナA

アリーナA

アリーナB

アリーナB

バルコニー前方、後方

バルコニー前方、後方

エコノミー

エコノミー

テーブルシート

テーブルシート

  • こども価格は中学生以下が対象です。未就学児の膝上観戦は無料です。
  • ファンクラブ割引価格でのご購入は、継続会員は「販売期間中はいつでも」、新規会員・学割会員は「ファンクラブ先行販売販売期間のみ」となります。
  • チケット購入システムの都合上、ファンクラブ先行販売の購入上限は1メールアドレスにつき4枚となります。同一メールアドレスで複数会員お申し込みの場合でも購入上限は4枚となりますのでご注意ください。
  • 一般販売での購入上限枚数は12枚です。
  • シーズンシートで完売している席種があります。
  • 立見チケットはその他の席種完売後に販売致します。
  • 購入されたチケットのキャンセル、変更はできません。

チケット購入はこちら

アクセスマップ

20221015
  • Aルート会場へ行く
  • Aルート会場から帰る
  • Bルート会場へ行く
  • Bルート会場から帰る

ROUTE

A

コザ ミュージックタウン パークアベニュー側

Koza Music Town Park Avenue side

▽Aルート近辺の駐車場情報はこちら
https://kozamachi-magazine.com/parking/
Aルート近辺駐車場

バス停

ROUTE

A

BCコザ(沖縄市立図書館)

BC Koza(Okinawa City Library)

バス停

ROUTE

A

沖縄アリーナ

Okinawa Arena

バス停

詳しいアクセス情報はコチラ

運行ルート、バス停は変更になる可能性があります。

ROUTE

A

沖縄アリーナ

Okinawa Arena

バス停

ROUTE

A

コザ ミュージックタウン パークアベニュー側

Koza Music Town Park Avenue side

▽Aルート近辺の駐車場情報はこちら
https://kozamachi-magazine.com/parking/
Aルート近辺駐車場

バス停

ROUTE

A

BCコザ(沖縄市立図書館)

BC Koza(Okinawa City Library)

バス停

詳しいアクセス情報はコチラ

運行ルート、バス停は変更になる可能性があります。

※イオンモール沖縄ライカムまでは、公共交通機関等を利用してお越しください。

ROUTE

B

イオンモール沖縄ライカム

Aeon Mall Okinawa Rycom

バス停

ROUTE

B

翔南病院前

Shonan Hospital

バス停

ROUTE

B

沖縄アリーナ

Okinawa Arena

バス停

詳しいアクセス情報はコチラ

運行ルート、バス停は変更になる可能性があります。

※イオンモール沖縄ライカムまでは、公共交通機関等を利用してお越しください。

ROUTE

B

沖縄アリーナ

Okinawa Arena

バス停

ROUTE

B

比嘉バス停

Higa Bus Stop

バス停

ROUTE

B

イオンモール沖縄ライカム

Aeon Mall Okinawa Rycom

バス停

詳しいアクセス情報はコチラ

運行ルート、バス停は変更になる可能性があります。

フードメニュー

  • ※状況によって、商品の変更・品切れの場合がございます。

おすすめフード・売店マップはこちら

オフィシャルグッズ

公式オンラインショップはこちら

highlight

  • 飲食物の持ち込みはできませんのでご注意ください。
  • 沖縄アリーナでは一般のお客様向けの駐車場がございません。無料シャトルバスをご利用ください。
  • その他の試合観戦ルールはこちらをご覧ください。

Be Safe 感染症拡大予防対策の実施について

琉球ゴールデンキングスは、政府方針や各省庁からの
基準・目安をもとに規定されました。
Bリーグの感染症対策に関するガイドラインに基づき、
感染症拡大予防対策を行います。

  • ■マスクの着用 会場内スタッフのマスクまたはフェイス
    シールドの着用。
  • ■密の回避 待機列等での身体的距離の確保。
    密集場所での人数制限。
  • ■体温確認 入場時に体温検査の実施。
    (37.5℃以上入場不可)
  • ■消毒 アルコール消毒液の設置。
    館内消毒作業。

感染拡大予防対策の実施について 感染拡大予防対策の実施について

Next HOMEGame 次回のホームゲーム

琉球ゴールデンキングス

2022-23
SEASON

VS

島根スサノオマジック

11.26SAT12:55 TIP-OFF

12:55 TIP-OFF

チケットを購入して試合へGO!

11.27SUN18:05 TIP-OFF

18:05 TIP-OFF

チケットを購入して試合へGO!

VS

12.10SAT18:05 TIP-OFF

18:05 TIP-OFF

12.11SUN18:05 TIP-OFF

18:05 TIP-OFF

VS

12.14WED19:00 TIP-OFF

19:00 TIP-OFF

チケットを購入して試合へGO!

KINGS Official SNS キングス公式SNS

20221015