MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント] 須田選手 復帰に向けて

[コメント] 須田選手 復帰に向けて

 #11須田侑太郎選手は、10月27日(土)の川崎ブレイブサンダースとのホームで右足首を負傷しました。当初、復帰までに3週間~6週間を要すると見込まれていましたが、須田選手本人とパフォーマンスコーチ、チームトレーナーが二人三脚で懸命なリハビリを続け、足の状態をみながらではありますが、チーム練習にも参加できるようになりました。練習後も自主練を行うなど復帰に向け実戦感覚を徐々に取り戻しつつあります。

 須田選手は、今週末の大阪・おおきにアリーナ舞洲で行われる「第94回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会2次ラウンド」へチームと行動を共にし、ベンチ登録致します。

 復帰に向けた須田選手のコメントをご紹介します。
 

須田選手
「シーズン序盤戦で怪我をして、チームに迷惑をかけましたし、ファンの方々にたくさんご心配をおかけしました。1日も早い復帰を願っています、という声もたくさんいただき励まされました。ありがとうございます。

 日に日に足の状態は良くなっているので、100%の力を出し切って熱くプレーする姿を皆さんの前で見せることが復帰だと思いますし、1試合でも早くかつ焦らず準備したいと思います。」


負傷時期:10月27日(土) 川崎ブレイブサンダースとのホーム戦
診断結果:右足関節外側側副靭帯の損傷