MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]危機的状況で団結、執念のディフェンスで勝利!

[結果]危機的状況で団結、執念のディフェンスで勝利!

 満身創痍のキングスは横浜ビー・コルセアーズとのホームゲームに挑み、83-42で勝利しました。

 外国人選手にマッチアップする#24田代直希選手、横浜ガード陣にプレッシャーを与える#1橋本竜馬選手を中心に試合開始から7分間もの間、横浜にスコアを許しませんでした。また激しいディフェンスを仕掛けて多くのターンオーバーも誘発させました。#14岸本隆一選手が5本の3点シュートを含む21得点と奮起、そして#12ジェフ・エアーズ選手と共に選手全員エナジー全開でリバウンド争いも勝ちました。キングスは出場選手全員が得点、キングスの中心選手#40ジョシュ・スコット選手の戦列離脱という危機的状況で強い気持ちと強いプレーで乗り越えました。

 明日も引き続き、横浜ビー・コルセアーズと初大晦日ゲームを行います。また年明け1月5日(土)、6日(日)は大阪エヴェッサをホームに迎えて試合を行います。明日、そして新年もキングスへ熱い声援をよろしくお願いします。

 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。


      1Q  2Q  3Q  4Q

琉 球   19   30  20  14  | 83
横    浜    2    10  13  17  | 42

 

#14 岸本 21点 5アシスト
#12 エアーズ 16点 19リバウンド 
#51 古川 12点 4リバウンド