MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果] 新年初戦白星

[結果] 新年初戦白星

 2019年、最初の試合は大阪エヴェッサをホームに迎え、伝統の一戦を繰り広げました。キングスは半端ないディフェンスで大阪を48点に抑え、71対48と新年を幸先のよいスタートを切りました。

 試合出だしからキングスのチームディフェンスが大阪を圧倒し、簡単にシュートを許しませんでした。#12ジェフ・エアーズ選手がリバウンドに奮起し、 #40ジョシュ・スコット選手の戦列離脱で急遽加入の#32アマンゼ・エゲケゼ選手も得点を重ね、ディフェンスでも貢献、試合は終始キングス有利で展開しました。特に#1橋本竜馬選手の気迫あふれるディフェンス、#3並里成選手がドライブにスティールにバスケットカウントにと躍動、試合終了まで大阪の反撃を許しませんでした。伝統の一戦、新年のホームゲームの初戦をキングスは全選手が出場し、チームの団結で勝ちました。

 明日も同じく大阪エヴェッサと14:05より試合を行います。又、16日(水)はライジングゼファー福岡のホームにてアウェイ戦を、23日(水)には沖縄市体育館に滋賀レイクスターズを迎え試合を行います。是非、会場に足をお運び頂き、熱い声援を宜しくお願いします。

 


今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q

琉 球   19   19  17  16  | 71
大 阪    8    12  12  16  | 48

 

#12 エアーズ 22点 10リバウンド 
# 3  並里 11点 8アシスト 
#32 エゲケゼ 11点 4リバウンド