MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果] 新春の「伝統の一戦」は1勝1敗

[結果] 新春の「伝統の一戦」は1勝1敗

 大阪との新年第2戦目は、53‐61で悔しい敗戦となりました。連敗を避けたい大阪とキングスのエナジーが序盤からぶつかり合いました。#14岸本隆一選手がドライブにジャンプショットにチームを牽引、#32アマンゼ・エゲケゼ選手はラインギリギリのルーズボールに飛び込む闘志を見せました。

 後半に入っても両チームの戦いはヒートアップ、まさに伝統の一戦にふさわしいゲームを展開しました。キングスは、#51古川孝敏選手がシュートを決め、チームでルーズボールに飛び込み、激しいディフェンスを繰り広げ、一進一退の攻防が続きました。しかし試合終盤は、大阪の外のシュートが確率良く決まり、最後のブザーが鳴るまでシュートを打ち続けたキングスでしたが黒星を喫してしまいました。

 次回の試合は16日(水)ライジングゼファー福岡とアウェイで戦い、19日(土)には富山にてオールスターゲームがあります。オールスターゲームにはキングスから3名が選出されており、見逃せないゲームとなります。

 そして23日(水)は沖縄市に滋賀レイクスターズを迎えます。皆様の熱い声援をよろしくお願いします。

 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q

琉 球   20    6   13  14  | 53
大 阪   16   13  17  15  | 61

#51 古川 17点 7リバウンド
#12 エアーズ 12点 8リバウンド
#14 岸本 10点 2スティール
# 3 並里 7アシスト