MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント] 1/16 福岡戦

[コメント] 1/16 福岡戦

 試合後の佐々HC、ジョーンズ選手、並里選手のコメントをご紹介。大黒柱のスコット選手が戦列を離れてから苦しい戦いが続く中、新たに加わったジョーンズ選手がチーム最多となる19リバウンドをマークし、チームの勝利に大きく貢献しました。

 今週末、19日(土)にB.LEAGUEオールスターゲームが富山で行われます。#3並里選手、#14岸本隆一選手が参加します。そして次回の試合は23日(水)沖縄市体育館に滋賀レイクスターズを迎えます。引き続き、熱い声援をよろしくお願いします。

 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。



佐々宜央HC

 

「きびしい戦いが続いていましたが、メンバーが変わったのでここで気持ちを整理して、HCとして今までいた選手と新しい選手をどう融合させるかという中で臨みました。今日の試合ではうまく融合させきれなかったので、今が底辺だと思って積み上げていくつもりです。今日の試合を見て残念に思って欲しくないですし、また新しいシーズンが始まったと思ってファンの皆さんと一緒に積み上げて行きたいです。後半戦は厳しい戦いが続きます。チームにとってファンの声援は大きな力ですし、天皇杯みたいにテレビで他クラブ同士の対戦を見たくありません。みなさんと一緒にファイナルにいけるように常に強い気持ちでを持って戦い続けますので、引き続き応援よろしくお願いします。」


ケビン・ジョーンズ選手


「タフなゲーム展開の中、キングスの一員として臨んだ最初の試合で勝利に貢献できたことは嬉しいです。求められていることを遂行し、これからもチームの勝利に貢献したいと思います。」


並里成選手


「前半はゲームコントロールをしたことで得点が伸びませんでした。後半チームでアグレッシブに行こうと決め、それが得点を重ねることに成功して勝利に繋がりました。ジョーンズ選手が入って最初の試合で勝利でき良かったです。」