MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント] 2/10 千葉戦

[コメント] 2/10 千葉戦

 試合後の並里選手、岸本選手、ブラウン選手のコメントをご紹介。5連敗と苦しい戦いが続く中、チーム一丸となり最後のブザーが鳴るまで集中力を切らさずホームで大きな1勝を掴み取ることができました。12月26日(水)の#40ジョシュ・スコット選手の怪我以来5勝9敗と苦しい戦いを続けていますが、#33 ブラウン選手も戦列復帰し、ホームで掴み取った勝利をきっかけに残り試合へ臨みます。
 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

並里成 選手


「勝つために細かいこと、リバウンドだったりディフェンスだったりを意識してプレーしました。今日は個人個人の持っているエネルギーを全員が出せたのかなと思っています。今日はすごく大きな1勝で、このチームがどこを目指しているのかを確認できた試合でした。」


岸本隆一 選手


「シーズン通してみるとたった1勝でしたが、非常に価値のある1勝でした。チームもそうですが僕自身調子を落としていたのですが、この試合で少しは光が見えたのかなと思います。」


アイラ・ブラウン選手


「負けが込んでいた所でリーグトップのチームに勝利できたことは非常に意味のある1勝だったと思います。怪我明けで、ベストな状態ではないが(88.5%くらいかな笑)コート上で自分のできることをすることを意識してプレーしました。」