MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果] キングス、大接戦を制す

[結果] キングス、大接戦を制す

 キングスが大接戦の末に、富山を72対69で下し連勝を4に伸ばしました。富山は138kgの巨漢#34ジョシュア・スミスを中心にキングスのインサイドに襲い掛かります。しかし、キングスは激しいチームディフェンスで対抗します。 

 #0石崎巧選手がレイアップを、そして自らドライブも決め、#24田代直希選手が前半で3本の3ポイントシュートを決めるなど点差を広げようとしますが、富山も負けじとキングスに食らい付き一時は逆転、そこで嫌な流れを変えたのが#11須田侑太郎選手でした。ファウルを受けながら3ポイントシュートを決める4点プレーが飛び出します。ここから両チームは一進一退の攻防を繰り広げました。終盤は、#44ケビン・ジョーンズ選手がシュートを連続で決め、最後の最後には#14岸本隆一選手のフリースローで突き放し、1点を争う激戦を制しました。

 明日も同じく富山グラウジーズと沖縄市体育館で対戦します。皆様の熱い声援をキングスへよろしくお願いします。


今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q
琉 球   18  22  14  18  | 72
富 山   16  18  21  14  | 69



#44 ジョーンズ 15点 11リバウンド
#14 岸本 14点 
#12 エアーズ 13点 6リバウンド
#24 田代 12点 3アシスト