MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント] 3/16 福岡戦

[コメント] 3/16 福岡戦

 試合後の佐々HC、エアーズ選手、ブラウン選手のコメントをご紹介。ゲームの入りこそ、福岡に連続得点を許しリードを許したものの、1Q途中からはキングスのディフェンスが機能し始め、試合通して福岡のターンオーバーを18も誘発し、ディフェンスからリズムを作り出すことに成功しました。
 

 明日も宜野湾市立体育館にてライジングゼファー福岡と14:05より対戦します。シーズンも終盤に向けて、1試合1試合にファンの皆様の声援がキングスを後押しします。みなさまの応援よろしくお願いします。


今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

佐々宜央HC


「今シーズン唯一の宜野湾開催、過去の戦いでは初戦で良い戦いを見せることができなかった経験があったので、どうしても勝ちたかった試合でした。選手たちのディフェンスレベルが一段階上がった試合だったと思います。それを続けられるようにしないといけないですし、不安定な戦いをなくしたいです。Bリーグ通算100勝をここで(宜野湾市立体育館)決められたことは大きいですし、宜野湾で2連勝を飾ることがまだ達成できていなので、明日の戦いは重要かつ勝利を掴みとりたいと思います。」

 

ジェフ・エアーズ選手


「自分たちは富山戦・滋賀戦と連敗し、福岡は大阪と素晴らしいゲームを展開してきて勢いに乗っているだけに、絶対に負けてはいけない、勝利するんだというプライドを持ってチームで戦いました。チームで結束し掴み取った1勝だと思います。」


 

アイラ・ブラウン選手


「毎試合変わらず自分のやらなければいけない事を遂行するという気持ちで準備していました。今日の試合では、ブレイクリー選手に対するディフェンスについて特に集中していました。」