MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]キングス、福岡との接戦で勝利!

[結果]キングス、福岡との接戦で勝利!

 昨日のキングス快勝となった試合とは一転、最後は1ゴールを争う接戦となり、キングスが61対59で勝利しました。
 西地区優勝に向けて負けられないキングスと、連敗を避けたい福岡の闘志が試合開始直後からぶつかり合いました。キングスは、#3並里成選手が連続得点で先制攻撃を仕掛けました。しかし福岡も激しくディフェンスを仕掛け、両者守りの戦いとなりました。福岡は両外国人選手を起点に得点を稼ぎ、接戦が続きました。
 試合終盤には大黒柱#12ジェフ・エアーズ選手が足の負傷で退場。しかし、大事な局面で#11須田侑太郎選手が3ポイントシュートを決めて吠え、そして59対59で迎えた最後の攻撃で#14岸本隆一選手にボールが託され、試合終了ギリギリで果敢にゴールに向けてドライブ、そこを福岡がたまらずファウルし、値千金のフリースローを決め、手に汗握る接戦をキングスが制しました。

 

 次回の試合は23日(土)、24日(日)アウェイにて前回敗戦を喫した滋賀レイクスターズとの2連戦を戦います。そして27日(水)は沖縄市体育館にて西地区2位京都ハンナリーズを迎え撃ちます。レギュラーシーズンも大詰めです。皆様の応援をよろしくお願いします。

 

 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q
琉 球   14  18  13  16  | 61
福 岡   12  12  20  15  | 59


#14 岸本 21点 
#33 ブラウン 11点 10リバウンド
#44 ジョーンズ 10点 14リバウンド