MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント] 3/24 滋賀戦

[コメント] 3/24 滋賀戦

 試合後の佐々HC、岸本選手のコメントをご紹介。昨日の勝利、ここまでキングス相手に3勝をあげて勢いづく滋賀に序盤からゲームの主導権を握られ、前半終了時点で15点のリードを滋賀に許す苦しい状況でした。しかし、これ以上滋賀に負けられないキングスは、鉄壁のディフェンスで滋賀の得点を抑え、その間に着実に点数を重ね逆転に成功し、勝利を掴み取ることができました。


 次のゲームは3月27日(水)20:05より沖縄市体育館にて、京都ハンナリーズとの首位攻防戦です。現在、このビッグゲームのチケットは立見券を販売しています。皆様のキングスへの熱い応援をよろしくお願いします。

 


今後の試合一覧はこちらをご覧ください。


佐々宜央HC


 

「なかなか滋賀から勝ちをとれない中で、今日も前半厳しい試合展開でした。しかし昨日に引き続き大勢のキングスファンが後押しをしてくれて、また選手たちの頑張りも前半からずっとあったので、指揮官として勝たせてあげたい気持ちも高まりましたし、全部が一つになって今日の勝利という結果に繋がったと思います。リーグ戦の中の1勝かもしれませんがアウェイで、チーム、ファン、一丸となれましたし、またしっかり良かった部分を失わないようまた来週ホームゲームでの連勝を伸ばしたいので応援よろしくお願いします。」


岸本隆一選手


 

「まず3敗しているチームに勝てたことは大きいです。試合展開ではビハインドを背負ったのは自分たちのミスからで、そこ盛り返したっていうのも自分たちの力ですし、いかに自分たちのいい流れ、展開を作り出せるかを追求し続け、CSまでによりいい状態で戦えるよう準備していきたいです。次の京都戦では相手はエナジーを持ってくると思うので、こちらもエナジーを持って懸命にボールを追いかけるひたむきさ、泥臭ささで負けないようにやっていきたいです。」