MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]名古屋との延長戦を気迫で勝利!

[結果]名古屋との延長戦を気迫で勝利!

 キングスは、名古屋ダイヤモンドドルフィンズを75ー68で下しました。キングスは激しいディフェンスで名古屋に簡単なシュート打たせませんでしたが、キングスもシュート確率が上がらずロースコアの展開で試合が進みます。

 チームが苦しい戦いの中で、#1橋本竜馬選手は激しいディフェンスやハッスルプレーはもちろんのこと、ターンオーバーが多かった攻撃に落ち着きをもたらし、得点をお膳立てしました。#44ケビン・ジョーンズと#12ジェフ・エアーズが得点を重ね試合は拮抗したまま進みます。

 第4クォーター終了間際で#3並里選手がフリースローを決めて63対63で同点となり、延長に持ち込みます。オーバータイムに入ると、キングスは気迫のディフェンスで相手の得点を5点に抑えて、名古屋から勝利をつかみとりました。

 次回の試合は4月13日(土)よりアウェイで大阪エベッサと「伝統の一戦」を戦います。 引き続き、キングスへの熱い応援をよろしくお願いいたします。

 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q OT
琉 球   12  14  21  16   12 | 75
名古屋   14  14  19  16    5  | 68


#12 エアーズ 21点 8リバウンド
# 3  並里 18点 9アシスト
#44 ジョーンズ 18点 11リバウンド
# 1 橋本 5リバウンド 6アシスト