MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント] 4/10 名古屋戦

[コメント] 4/10 名古屋戦

 試合後の佐々HC、エアーズ選手、橋本選手のコメントをご紹介。CS前哨戦とも言える名古屋とのレギュラーシーズン最後の直接対決は、延長戦まで突入する白熱した試合が展開されました。延長戦を含めた45分間、集中力を保ち、ディフェンスの強度を下げずに戦い続けたキングスが勝利しました。
 

 次回の試合は4月13日(土)よりアウェイで大阪エベッサと「伝統の一戦」を戦います。 引き続き、キングスへの熱い応援をよろしくお願いいたします。

 

今後の試合一覧はこちらをご覧ください。


佐々宜央HC

 

「こういうクロスゲームを勝ちきれたことはよかったです。その反面まだまだ改善すべき場所は多く見つかった試合でした。CSは決まったものの、ファンの皆さんへ1試合でも多く勝利を届けることができるよう、残りの試合も頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします。」



ジェフ・エアーズ選手

 

「オーバータイムでの3Pシュートは、外れたとしてもリバウンドを取ってくれるとチームメイトを信じてシュートを打ちました。オーバータイムで決着をつけることができたのは良かったです。」



橋本竜馬選手

 

「CSに出場するであろう名古屋との試合で、勝って終われたことは良かったと思います。前回アウェイで負けたんですけど、今日の試合でチームが一つになってプレーすると勝つことができるということもわかったのは大きかったです。」