MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]セミファイナル沖縄市初開催、キングス接戦を落とす

[結果]セミファイナル沖縄市初開催、キングス接戦を落とす

 キングスのディフェンスは試合序盤から東京を攻め続け24秒オーバータイムを繰り返し誘発させます。しかしディフェンス巧者の東京も負けじとキングスを止めにかかり前半を29対37で折り返します。

 ハーフタイム後はキングスのディフェンスが更に強固になり、東京の攻撃を完全に止めると、逆に#12ジェフ・エアーズ選手と#33アイラ・ブラウン選手、#1橋本竜馬選手、そして#24田代直希選手が怒涛の13連続得点で一気に逆転しました。

 最終クォーターも1ゴール差を争う接戦となりましたが、東京のディフェンスの前にキングスがミスをしてしまい攻め切れません。息詰まる展開でしたが、最後に着実にシュートを決めた東京の前に、キングスはSF第1戦を57対67で落としました。

 SF第2戦は、明日5月5日(日)13:05より沖縄市体育館で開催されます。試合の模様は NHK BSにて全国放送されます。SF初戦を落とし、もう負けられないキングスへ皆様の声を届けてください。

 

 

チケット販売についてはこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q
琉 球   13  16   16   12 | 57
東 京   19  18    6    24 | 67


#12 エアーズ 17点 8リバウンド
#33 ブラウン 8点 7リバウンド
# 1 橋本 7点 3リバウンド