MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]キングス激戦を勝利!FINAL進出をかける第3戦へ!

[結果]キングス激戦を勝利!FINAL進出をかける第3戦へ!

 セミファイナル第2戦、負けると後がないキングスは、出だし直後から激しいディフェンスで東京のオフェンスを抑え込みます。しかし東京も一歩も引かず、お互いのディフェンスとディフェンスが激突するゲームになりました。ロースコアの試合は、前半終了間際に#12ジェフ・エアーズ選手の3ポイントシュートが決まり、キングスが28対27でリードして折り返します。

 後半に入っても一進一退の試合が続き、#44ケビン・ジョーンズ選手がスティールからダンクを決めキングスが試合の流れをつかもうとしますが、東京も連続得点で仕返し。さらに最終クォーターでは東京が7点リードを奪います。しかしキングスは点差が開いても慌てず泥臭いプレーで東京に食らいつきます。勝負を左右する局面で♯1橋本竜馬選手が気迫のスティールから#11須田侑太郎選手へパス、そして#11須田選手が起死回生の3ポイントシュートを決め、キングスが一気に逆転。更に#24田代直希選手も鋭いドライブからシュートを決め、会場の歓声は最大級になりました。最後は、#1橋本選手がフリースロー2本を確実に決め、62対56で勝利しました。

 キングスと東京のセミファイナルの対戦成績が1勝1敗となり、ファイナル進出をかけた第3戦は、5月7日(火)19:05より沖縄市体育館でティップオフ。今シーズン最後のホームゲームが、まさにキングスのホームゲームの歴史に残るビッグゲームになります。


 

チケット販売についてはこちらをご覧ください。

 

      1Q  2Q  3Q  4Q
琉 球   11  17   12   22 | 62
東 京   10  17   19   10 | 56


#12 エアーズ 18点 12リバウンド
#44 ジョーズ 11点 7リバウンド
# 1 橋本 4点 4アシスト
#3  並里 4点 4アシスト