MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 決勝の相手は初参戦の京都!

決勝の相手は初参戦の京都!

 キングスは、バンビシャス奈良に勝利し3年連続で決勝進出を決めました。キングスの対戦相手は初参戦となる京都ハンナリーズがホーム・大阪エヴェッサに勝利し決勝へ駒を進めました。
 

 大阪と京都の準決勝は、ゲームの主導権が移り変わる白熱したゲームが展開されました。1Qは大阪が30得点をあげ、幸先良いスタートをきりました。しかし、京都は2Qですぐに立て直しを図り前半を大阪46点、京都44点と僅差で終えました。

 後半に入ってもゲームの主導権は移り変わり、3Qは大阪ペースで進んだものの、最終Qは京都が堅い守りから大阪に得点を与えず逆転勝利しました。

 京都は、Wエースの#32ジュリアン・マブンガ選手が21点、#50デイヴィッド・サイモン選手が26点をあげたほか、チーム最年少の#6中村太地選手が10点、流れを引き寄せるバスケットカウントを決めた#16松井啓十郎選手が6点をあげるなど、新加入選手の活躍も光りました。
 

 明日の決勝戦は、15:00からおおきにアリーナ舞洲にて行われます。試合の模様は、スカパー!、バスケットLIVEにてライブ配信されます。キングスの3連覇達成となるか、はたまた京都が初出場初優勝となるのか、見逃せない一戦です。キングスへ皆様の応援よろしくお願いします。


#32ジュリアン・マブンガ選手


#6中村太地選手