MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]ディフェンス合戦で黒星

[結果]ディフェンス合戦で黒星



 キングスは秋田ノーザンハピネッツと対戦し69対87で敗れました。フィジカルなディフェンスを武器とする秋田との対戦は、予想通りのディフェンスの戦いとなりました。

 キングスは試合開始直後から激しいディフェンスを仕掛けて秋田のミスを誘発しました。ディフェンス合戦となった序盤、重苦しい空気を変えたのは♯3並里成選手でした。3ポイントシュートにジャンプシュートとたて続けに決め、秋田外国人選手からオフェンスファウルを誘発、そして1クォーター終了間際に敵陣を縫って入り、技ありのブザービーターを決めました。 

 さらに♯3並里選手はスティールから♯4デモン・ブルックス選手のダンクも演出します。その流れから続き♯9長谷川智伸選手も激しいディフェンスで秋田のボールを奪うと自らタフショットを決めるなど、キングスの時間帯が続くと会場の熱気も盛り上がり、35対34の1点差で前半を終えました。 

 試合後半は、秋田が流れをつかみ効率良く得点を重ねます。一方、キングスのシュートはリングに嫌われて苦しい時間帯が続きました。しかしキングスは諦めずディフェンスのギアはトップに入れたまま、果敢に守りを続けました。そして#24田代直希選手の3ポイントシュート、♯14岸本隆一選手のドライブが決まり反撃の狼煙を上げますが、今日の秋田の勢いを止めることが出来ず、キングスは逆転できるきっかけを掴みつそうな場面が幾度もありながら惜しくも敗戦しました。 


明日も同じく沖縄市体育館14:05より秋田ノーザンハピネッツと対戦します。 

今日同様、熱い応援を宜しくお願いいたします。 


   1Q  2Q 3Q 4Q 
琉球 16  19  12  22 69 
秋田 20  14  24  29 87 


#3   並里選手12点4アシスト
#4   ブルックス選手20点
#24 田代選手11点