MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [結果]宿敵京都を倒し、ホーム6連勝!

[結果]宿敵京都を倒し、ホーム6連勝!

 キングスは、体調不良の佐々宜央ヘッドコーチに代わり、藤田弘輝アシスタントコーチが指揮を執るなか京都ハンナリーズを80対60で下しました。
 試合の立ち上がりは、#24田代直希選手が連続得点でチームに勢いを与えます。京都は#32ジュリアン・マブンガ選手を中心に攻撃を仕掛けますが、キングスは#24田代選手が#32マブンガ選手にマッチアップして得点を阻止します。さらにキングスはインサイドのアタックと#14岸本隆一選手の速攻で突き放しにかかると、#24田代選手が3ポイントのブザービーターを決めて40対33とし前半を折り返します。
 試合後半になると京都は#32マブンガ選手がインサイドを連続で攻め立て、キングスにファウルが重なります。しかし#32満原優樹選手がこの試合13リバウンドの活躍で粘りをみせ、#45ジャック・クーリー選手、#4デモン・ブルックス選手の得点をきっかけに突き放します。キングスは、4つのクォーター全てで得点が京都を上回り、40分間集中して戦い続けました。ディフェンスでは京都を60点に抑え、キングスが快心の勝利で10月から続くホームの連勝を6に伸ばしました。

 次節のキングスは、北海道に飛んで南北対決に挑みます。その後12月21日(土)と22日(日)は沖縄市に戻り、再び宿敵京都ハンナリーズと対決します。引き続き、キングスへの応援をよろしくお願いします。

    1Q  2Q   3Q  4Q 
琉球  23   17    15   25   80 
京都  20   13    14   13   60 

#4      ブルックス選手19点9リバウンド
#24    田代選手17点
#32    満原選手13リバウンド
#45   クーリー選手12点11リバウンド