MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント]12/29 島根戦 試合後

[コメント]12/29 島根戦 試合後

牧選手デビュー戦、キングスは島根スサノオマジックに勝利しました。試合後のコメントをご紹介します。

藤田ヘッドコーチ

前半、自分たちのディフェンスができず苦しい展開になってしまいましたが、後半は守りからリズムを作れたことは非常に大きかったと思います。福田選手や長谷川選手、牧選手がしっかりディフェンスの意識を持ってプレーしてくれました。特に牧選手はキングスとして初めての試合で、チームに合流して日が浅く練習の時間もあまり取れなかったにもかかわらず、チームのディフェンスを体現してくれたことは非常に良かったです。牧選手の加入が、チームに新しい風を吹き込んでくれたと思います。明日も、チームでしっかりリズムを作り、40分間ハードに戦っていきたいと思います。

#9 長谷川選手

連勝が続いていて、練習も試合もいい雰囲気でプレーできていると思います。ただ、悪い時間帯やうまくいかない時間帯がまだまだあるので、ポジティブな言葉を掛け合いながらチームとして上を向いてプレーしていきたいと思います。

#88 牧選手

緊張した部分はもちろんありましたが、ファンの熱烈な応援と独特な雰囲気のキングスコートでプレーできることは非常に嬉しかったです。激しくディフェンスして、オフェンスに切り替わったら全力で先頭を走るのが、自身のプレースタイルなので、キングスにも早くアジャストして、もっと勝利に貢献できるように頑張っていきたいと思います。