MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント]1/15 滋賀戦 試合後

[コメント]1/15 滋賀戦 試合後

同地区の滋賀に終盤リードを広げられ敗戦しました。試合後のコメントをご紹介します。

藤田ヘッドコーチ

ファールトラブルや、シュート確率が上がらず自分たちのバスケットをすることができなかったゲームでした。我慢し続け40分間冷静プレーできるよう改善していきたいと思います。

#3 並里選手

今日のような苦しい試合の中で、うまくゲームをコントロールできなかった事が反省点です。ボールへの執着心や運動量なども滋賀と比べると劣っていた部分でしたし、チームとして改善していくべき点だと思いました。

#9 長谷川選手

前の試合から期間が空いたので、試合の頭からハードにプレーしようと心がけて試合に挑みましたが、自分たちのバスケットを遂行できるメンタリティでプレーできなかった試合でした。こういう時こそ、コート内外でチームを鼓舞し続けられるようポジティブな会話やボディーランゲージをもっと増やし、チーム全体がいいメンタリティでプレーできるようにしたいと思います。