MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント]1/22 京都戦 試合後

[コメント]1/22 京都戦 試合後

西地区の強敵、京都との対戦は前半はなされた点差を追いつくことができず敗戦しました。試合後のコメントをご紹介します。

藤田ヘッドコーチ
 前半が全てという試合でした。途中からエンジンを上げて勝てるようなチームではないので、入りから最後まで、守りの意識を持ってチームバスケットしないといけないと痛感した試合でした。この逆境を必ずチャンスに変えていけるように取り組み、改善していきます。
 
#9 長谷川選手
 入りからエナジーもなく、ソフトにバスケットをしてしまい、それが後半になって取り返せず終わってしまいました。3連敗という雰囲気や逆境はチャンスだと思うので、帰ってホームの横浜戦でしっかり取り戻して、チームの士気を上げられるようにチーム全員で戦いたいと思います。

#14 岸本選手
 3連敗というチームとして厳しい状況ですし、うまくいかない時にどうあるべきかという部分を自分自身もっと考え、ひたむきにグッとこらえて、チームでまとまってプレーしないといけないと思います。それができれば、勝利ももぎ取れるだろうし、シーズン最後により良いチームになれると思います。今の状況をチャンスと捉えて、みんなで前を向いて次も戦っていきます。