MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント]2/2 渋谷戦 試合後

[コメント]2/2 渋谷戦 試合後

渋谷との激戦は、キングスが見事な逆転劇を見せ、昨日のリベンジを果たしました。試合後のコメントを紹介いたします。

藤田ヘッドコーチ
 昨日同様、非常にハードな試合展開でした。選手達がディフェンスで我慢してくれて、最後にしっかりビッグショットを決めてくれました。得点が欲しい時にオープンになった選手がシュートを決め切ってくれたことが、今日のような勝利につながったと思います。徐々に自分たちのバスケットボールが良くなってきていると思います。オフェンスは良い時も悪い時もあるので、さらにディフェンスを改善していきたいと思います。

#14 岸本選手
 まず、チームとして大きな勝利でした。個人的に思い入れがある特別なチームでしたので、こういう形で勝ちをとれたのは自分達にとって非常に大きかったと思います。なかなか乗れない時にいかに仕事をするかが大事で、何かアクセントになればと思い、ひたすらシュートを狙い続けようと思ってプレーしていました。スタッツ的には良くなかったですが、打たなかったことを後悔しないようなプレーを心がけました。この経験で勝利につながったことは、個人的に1つ成長できたとポイントだと思います。

#88 牧選手
 昨日今日とディフェンスで大崩れすることがなく、我慢し続けられたことは非常によかったと思いますし、今日はオフェンスにも重きをおけて、勝利に繋げられたのは良かったです。4クォーターの同点の3ポイントシュートは、いつでもシュートを打てる準備をしていたので、あの場面でしっかり決め切ることができてよかったです。