MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > #24 田代直希選手、左足首手術のご報告

#24 田代直希選手、左足首手術のご報告



いつも琉球ゴールデンキングスを応援していただきありがとうございます。
#24 田代直希選手は、左足首の怪我からの復帰に向け、日々トレーニングやリハビリに専念してきました。
しかし、再度医師団と協議を行った結果、左足首の手術を行うこととなり、昨日、2月6日(木)に無事手術を終えました。
今シーズン、キャプテンに就任し、責任と期待を一身に背負いプレーしてきた田代選手にとって、非常に苦しく難しい決断だとは思いますが、焦らず復帰へのリハビリに集中してもらいたいと思います。 

・診断名:左足関節損傷
・全治:4ヶ月~6ヶ月(リハビリなど、状況をみながらの復帰となります。)





▽田代選手コメント
いつも応援していただきありがとうございます。復帰を目指してリハビリを重ねていましたが、自分が思っていたよりも回復が遅く、左足首の手術に踏み切ることになりました。応援していただいたファンの皆さまには非常に申し訳ない気持ちですし、自分自身も悔しい気持ちです。ただ、チームはシーズン中で、目標に向かい一丸となってプレーし続けています。プレーができなくても、キャプテンとして、キングスの一員としてチームを支えていければと思います。焦らずリハビリとトレーニングに専念して、より強い選手になって帰ってきますので、引き続き宜しくお願い致します。