MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > [コメント]2/16 秋田戦 試合後

[コメント]2/16 秋田戦 試合後

秋田の激しい攻守を攻略できず、悔しい敗戦となりました。試合後の選手コメントをご紹介します。

藤田ヘッドコーチ
 アウェーの地で、秋田の様な激しいバスケットボールをするチームに対して、2試合とも勝ち切るのは至難の業だと思っていました。その予想通り、出だしでつかんだ流れを最後まで持続させることができず、最終的には秋田のスタイルに押し切られてしまいました。後半ガス欠になり負けてしまったところは、改善していく必要があると思います。
 
#34 小野寺選手
  自分たちのホームは慣れていたが、アウェーでこのような雰囲気でプレーするということにやりづらさを感じてしまいました。少しでも点数が離れると呑まれるという事を改めて感じましたし、跳ね返す力をつけなければいけないと思いました。
  オフェンスの調子が悪い時、自分に何ができるか考えてプレーし、ディフェンスは良い悪いはなく、気持ちだと思っているので、そこは継続していきたいと思います。

#88 牧選手
  個人的には昨日まともなシュートを1本も打てていなかったので、そこは積極的にアタックしてシュートを打っていこうという気持ちでした。今日は、秋田ファンの応援に圧倒されてしまい自分たちのプレーができていなかったと思います。そういう時こそ、コートの中でプレーしてる選手達が、話し合って解決していけたら我慢できた思います。チームで修正して次につなげたいです。