MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 天皇杯に向けてチーム練習再開

天皇杯に向けてチーム練習再開

 1月4日(火)より濃厚接触者となりました全選手は、各自隔離をしながら個々で調整を行なってきましたが、本日、天皇杯準々決勝に向けて行動制限解除になりました3選手も加わりチーム練習を再開しました。

 このような社会情勢の中、明日の天皇杯準々決勝を実施できる事に感謝申し上げます。制約が多く我慢の日々が未だ続いておりますが、琉球ゴールデンキングス一丸となって邁進してまいります。
 明日の天皇杯は残念ながら無観客での試合開催となりますが、バスケットLIVEが試合の模様を生中継します。どうぞ琉球ゴールデンキングスをよろしくお願いします。

 チーム練習を終えてのヘッドコーチ及び選手のコメントをご紹介します。

桶谷ヘッドコーチコメント
 チームとして練習できた事を本当にありがたく思いますし、試合ができる事への感謝の意も込めて天皇杯に臨みます。明日は、応援してくださるファンや試合に出られない選手の為にも、試合に出られるメンバーで団結して戦いたいと思います。


#30今村選手コメント
 この難しい状況の中で試合をさせていただけることに本当に感謝しています。そして、天皇杯をバスケットLIVEで応援してくださる皆さんへ何かしら伝えられるよう全力でプレーします。明日は40分間その気持ちを体現し続けられるよう自分達のできるベストを尽くして戦いたいと思います。


#14岸本選手コメント
 試合ができる事に本当に感謝しています。ベストな状態ではないですが、各々が可能な範囲で天皇杯に向け自宅で準備と調整をしてきたので、明日は今出せる力を発揮してチームとして戦いたいと思います。

RELATED

関連ニュース