MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 琉球ゴールデンキングス選手新型コロナウイルス感染症陽性判定及び秋田戦中止のご報告

琉球ゴールデンキングス選手新型コロナウイルス感染症陽性判定及び秋田戦中止のご報告

 日頃より琉球ゴールデンキングスを応援いただき誠にありがとうございます。
 この度、琉球ゴールデンキングス選手1名(以下「選手A」)が頭痛および鼻詰まりの症状が続いたことからPCR 検査を受検し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたことをご報告いたします。
 また、その他のキングス所属選手についても負傷および疾病により試合エントリー要件を充足できず、「Bリーグ規約 第55条第2項第2号」に則り、2月19日(土)、20日(日)開催の「B1リーグ戦第19節代替試合 秋田 vs 琉球」の試合が中止となります。

■当該選手行動歴 及び経過・症状
 選手Aは2月12日(土)から頭痛および鼻詰まりの症状があり、2月14日(月)まで症状が回復しなかったためPCR 検査を受検し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けました。

・2月10日
 チーム練習無し 自覚症状無し(36.3度) 
・2月11日
 チーム練習無し 自覚症状無し(36.2度)
・2月12日
 チーム練習無し 頭痛及び鼻詰まりの症状(36.4度)
・2月13日
 チーム練習無し 頭痛及び鼻詰まりの症状(36.0度)
・2月14日
 療養 頭痛及び鼻詰まりの症状(36.2度)
 PCR検査を受検し陽性判定を受ける
※選手Aは現在も上記の症状が継続しており医師の指示に基づき療養しております。

■濃厚接触者 
 本件に伴い、濃厚接触者の調査を行っておりますので、濃厚接触者の判断結果は確認出来次第改めてお知らせいたします。