MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > エコバッグ贈呈式のご報告

エコバッグ贈呈式のご報告

 3月2日(水)に、諸見小学校にて「B.Hope Action DRIVE TO DREAM」の一環として製作したエコバッグの贈呈式を行いました。キングスから、諸見小学校の卒業生でもある#3並里成選手も参加しました。
 今回の贈呈式に参加した諸見小学校の1年生へ、#3並里選手から「たくさん遊んで、勉強して、たくさん食べて、たくさん寝て、仲間と一緒に自分の好きと思えることをコツコツと続けてください。」とメッセージを送りました。
 なお、このエコバッグは、2022年1月14日(金)、15日(土)に開催予定でした「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2022 IN OKINAWA」に伴い「B.Hope Action DRIVE TO DREAM」の取り組みとしてファンの皆さまから回収した不要となった衣類を再生して製作し、沖縄市内の小学1年生へB.LEAGUEより贈呈します。
▷詳細は
Bリーグ公式サイトをご覧ください。



#3並里選手コメント
 今回は自分の母校での贈呈式ということでとても感慨深い思いと、子どもたちに夢や勇気をお届けできればと思い参加させてもらいました。ただ、子どもたちが元気に運動や勉強、様々な事に積極的に取り組んでいる姿を見て、逆に自分が元気をもらいました。
 オールスターゲームは開催されませんでしたが、このようなありがたい機会を作っていただきBリーグのプロバスケットボール選手として、沖縄県や地元沖縄市の子どもたちに夢や目標を持つことの大切さを伝え続けたい期待です。