MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 琉球ゴールデンキングス所属選手 新型コロナウイルス陽性判定のご報告

琉球ゴールデンキングス所属選手 新型コロナウイルス陽性判定のご報告

 日頃より琉球ゴールデンキングスを応援いただき、誠にありがとうございます。
 5月26日に、第19回B.LEAGUE統一検査において、琉球ゴールデンキングス所属選手1名(以下選手A)がPCR 検査を受検し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたことをご報告いたします。
 なお、選手Aは改めて検査実施の手配を行っており、検査結果については確認でき次第お知らせさせていただきます。この検査結果により陽性判定が確定した場合においても、Bリーグ独自濃厚接触者判断基準に則り、行動歴によりその他選手には濃厚接触者およびその他接触者への該当者はおりません。これにより、5月28日(土)からの日本生命 B.LEAGUE FINALS 2021-22は、その他の選手およびチームスタッフが試合エントリー要件を充足可能な状態であるため、予定通り開催されます。

■当該選手行動歴 及び経過・症状
<選手A>
・5月23日(月)
 36.2度、チーム練習無し

・5月24日(火)
 36.1度、チーム練習無し

・5月25日(水)
 36.3度、統一検査の検体採取、マスク着用・接触なしのチーム練習
 練習後咳症状の発生

・5月26日(木)
 36.1度、チーム別行動
 統一検査の陽性判定を受ける

・5月27日(金)
 36.4度、チーム別行動