MENU
  • LINE

RYUKYU GOLDEN KINGS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>The super8 を終えて

The super8 を終えて

21993044_704712039725370_6011363473328840557_o.jpg

 昨日、チームは無事に沖縄に戻ってきました。マカオで行われた The super 8でのアジア各国との戦いは、海外での対戦経験の少ない選手が多く所属するキングスにとっては、大きな収穫を得られた大会でした。

 準決勝での浙江ライオンズとの対戦は、とても苦しく、我々の実力の足りなさを突きつけられた試合となりました。しかし、大きく点差を引き離されても、この大会、この戦いを1秒でも無駄にしたくないという国際経験豊富な佐々ヘッドコーチの意思がチームを引っ張り、それに選手達も応えようとしていた姿が、キングスの未来を感じさせてくれました。選手達も「今までのチームとは全く違う。本当に良い経験をした」と悔しさをにじませながらも、高みを知った喜び、新たな目標を見つけた充実感を湛えていたことが印象的でした。

 さらに、キングスがアジア各国のチームを知ったように、世界に琉球ゴールデンキングスの存在を伝える機会にもなりました。琉球ゴールデンキングスの存在をアジアへ伝え、いずれは世界へ。日本を代表するチームが沖縄にある・・・・と思ってもらえる日が来ることをキングスは目指しています。日本の有能な力が沖縄に集まり、沖縄から世界へ。The super 8へ参加しキングスの目標はさらに広がっています。

 9月初めには東京へ遠征し、韓国のクラブチームと練習試合を実施。The super 8 含め海外のチームと7試合を経験したキングス。ヘッドコーチだけでなく選手も大きく入れ替わり、ゼロからチームを作り上げて行こうとするキングスにとっては、全てがチャレンジであり、常にシーズン開幕戦への照準を合わせた戦いでした。「今現在できる開幕戦への準備はほぼ終わっている」というヘッドコーチの言葉が示すように、開幕戦への準備は着々と進んでいます。

 いよいよ今週金曜日、9月29日、Bリーグ2017−18シーズンが開幕します。琉球ゴールデンキングスへのご声援をよろしくおねがいします。