MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
HOME > ニュース > 日本生命 B.LEAGUE チャンピオンシップ 2023-24 ホーム開催時のチケット概要について

日本生命 B.LEAGUE チャンピオンシップ 2023-24 ホーム開催時のチケット概要について



 日頃より琉球ゴールデンキングスを応援いただき誠にありがとうございます。
 現在キングスは西地区1位に位置しており、西地区優勝およびチャンピオンシップのホーム開催に向けてチーム一丸で戦っております。
 クォーターファイナル、セミファイナルが沖縄アリーナで開催される場合の開催概要ならびにチケット販売概要をご案内いたします。皆さまとの「団結の力」を胸に、ホーム開催権を獲得できるよう、残りの試合もチーム一丸で戦います。多くの応援をよろしくお願いします。

 

日本生命 B.LEAGUE チャンピオンシップ 2023-24 開催概要


【ホーム開催条件】
◆クォーターファイナル ホーム開催条件
 2023-24レギュラーシーズンの残り試合の結果において、西地区優勝もしくは、3地区2位チームの中で勝率が1位であること。

◆セミファイナル ホーム開催条件
 クォーターファイナルを勝ち上がった2チームの内、チャンピオンシップ出場順位が上位であること。

【ホーム開催時概要】
 残りのレギュラーシーズンの試合結果により、チャンピオンシップクォーターファイナルは、ホームで開催されない場合もございます。

◆開催日程(予定)
●クォーターファイナル(会場:沖縄アリーナ)
・GAME1 5月10日(金) 19:35開始(予定)
・GAME2 5月11日(土) 18:05開始(予定)
・GAME3 5月13日(月) 19:35開始(予定)
※試合開始時間は変更になる場合もございます。
※2戦先勝方式につき、GAME2終了時に1勝1敗の場合のみGAME3を開催します。

●セミファイナル(会場:沖縄アリーナ)
・GAME1 5月18日(土) 開始時間未定
・GAME2 5月19日(日) 開始時間未定
・GAME3 5月21日(火) 開始時間未定
※2戦先勝方式につき、GAME2終了時に1勝1敗の場合のみGAME3を開催します。


 

日本生命 B.LEAGUE チャンピオンシップ 2023-24
チケット販売概要

 4月5日(金)12時よりクォーターファイナルのGAME1とGAME2がセットとなった「2ゲームパッケージチケット」の販売を行います。
 その後、4月11日(木)12時より試合毎に購入できる「シングルゲームチケット」を販売します。なお、2ゲームパッケージチケットにGAME3は含まれておりませんので予めご了承ください。

●販売スケジュール
▽2ゲームパッケージチケット
 対象試合:5月10日(金)、5月11日(土)の2ゲームがセットの購入となります。

・ファンクラブ2023-24会員先行:
 4月5日(金)12:00~4月8日(月)11:00
・一般:4月8日(月)12:00~4月10日(水)11:00
※ファンクラブ会員は2023-24シーズンの会員が対象

▽シングルゲームチケット
 対象試合:5月10日(金)、5月11日(土)、5月13日(月)の全ての試合が対象で1試合ごとの購入となります。

・ファンクラブ2023-24会員先行:
 4月11日(木)12:00~4月12日(金)11:00
・一般:4月12日(金)12:00~
※ファンクラブ会員は2023-24シーズンの会員が対象

●チケット価格


※記載されているチケット代金は1試合分の価格です。パッケージチケットは2試合分の代金となります。
※ホーム開催のクォーターファイナル、セミファイナルのチケット価格です。

その他注意事項
●ホーム開催されない場合のチケットの取り扱いについて
 クォーターファイナルがホーム開催ではない場合、またはホームでのGAME3が開催されない場合、ご購入いただいた対象の観戦チケットの代金およびシステム利用料は全額返金いたします。なお、セミファイナルの観戦チケットの販売につきましては、販売日時が確定次第改めてお知らせいたします。

●チケットについて
・試合時間が確定するまで、モバイルチケットには「00:00」と表示されます。
・購入枚数上限は下記の通りとなりますので予めご了承ください。
 ゴールド会員先行販売:1人4枚(パッケージチケットの場合は4セット)まで
 一般販売:1人12枚(パッケージチケットの場合は12セット)まで
※チケット購入システムの都合上、先行販売時の購入上限は1メールアドレスにつき4枚(4セット)です。同一メールアドレスで複数会員お申し込みの場合でも購入上限は4枚となりますのでご注意ください。
・こども価格は中学生以下が対象です。
・購入されたチケットのキャンセル、変更はできません。
・車椅子席をご利用の方には駐車場をご用意していますが、ご本人と付き添いの方全員分の観戦チケットが必要となります。
・2ゲームパッケージチケット、シングルゲームチケットともにリセール対象外です。
・テーブルシートは2ゲームパッケージチケット対象外の席種です。

●ご返金とお支払い方法について
・ホーム開催が決定していないため、返金に伴う手続き上の理由により、決済方法はクレジットカードまたはPayPayのみとなります。
クォーターファイナルがアウェー開催となった場合またはホームでのGAME3が開催されない場合、ご購入いただいた対象の観戦チケットの代金は全額返金いたします。


 

負けられない勝負の終盤戦

 2023-24シーズンもいよいよ佳境。レギュラーシーズンは残り12試合となり、キングスは是が非でもチャンピオンシップホーム開催権を獲得すべく、1試合1試合チーム一丸となり戦っています。



【東地区】
 東地区1位に位置する宇都宮ブレックス。圧倒的な強さで現在18連勝中、41勝7敗と全24チームのなかで唯一40勝の大台に到達し、今一番勢いのあるチームです。次ぐ2位はアルバルク東京。リーグ2位の失点の少なさと、リーグ5位の得点力をほこり、攻守において隙のない強敵です。3位につけるのが千葉ジェッツ。東アジアスーパーリーグ、天皇杯と今季のタイトルを2つ獲得し、キングスとしては負けられないチームの一つです。

【中地区】
 フィールドゴール成功数、1試合平均得点1位の三遠ネオフェニックス。攻撃的なスタイルを武器に中地区1位に鎮座。その背中をシーホース三河とサンロッカーズ渋谷、川崎ブレイブサンダースの3チームが追いかけ、地区2位のポジションを争う展開に。

【西地区】
 現在キングスが35勝13敗で西地区首位に位置するも、4ゲーム差で名古屋ダイヤモンドドルフィンズが2位と肉薄。平均リバウンド数リーグ1位、アシスト数2位と同地区の強敵として立ちはだかる名古屋ダイヤモンドドルフィンズとの残り3試合ある直接対決は絶対に負けられません。3位の島根とも2試合のアウェー戦を残しており、西地区優勝・チャンピオンシップホーム開催権獲得に向け、気の抜けない戦いが続きます。

【ワイルドカード】
 チャンピオンシップ出場権のワイルドカード2枠をかけた戦いも激しさを増しています。31勝17敗で千葉ジェッツが頭一つ抜きん出ているものの、28勝~26勝に6チームが団子状態。さらに、勝率5割を超えるチームが15チームと、戦力が拮抗しており、下馬評通りの展開が起こりづらい今季。レギュラーシーズン最終盤、チャンピオンシップまで目が離せない戦いが続きます。

▽試合スケジュールはこちら
 
https://goldenkings.jp/game-list/2023-24/