MENU
  • LINE

RYUKYU GOLDEN KINGS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>2017−2018シーズンB1ライセンス交付決定

2017−2018シーズンB1ライセンス交付決定

 

 昨日行われたB.LEAGUE理事会にて、琉球ゴールデンキングスの2017−2018シーズンB1のライセンスが交付されることになりました。しかしながら、体育館常設の照明の輝度がB1基準に達しておらず、2017年6月までに改善計画を提出するように求められております。琉球ゴールデンキングスでは、輝度が基準に達していないことを認識しており、現在行政と改善に向けて調整を行っております。

1.クラブライセンス制度の目的
 最大の目的は、バスケットボール界全体の安定的・持続的な成長と発展に寄与すること。Bライセンス制度の目的は、クラブを取り締まり、排除することではない。
 プロバスケットボールクラブにおける育成面・施設面・選手環境面などを、プロリーグとしてふさわしい水準に保ち、さらに発展させることによって、クラブの価値が向上することを目的する。
 また、財務面では無理な投資を抑制し、ガバナンスを改善させることによって、クラブが社会的に信用され、地域に根付き、永続的に存続できることを目標とする。

2.Bリーグクラブライセンスとは
 Bリーグのリーグ戦に出場するための資格。Bリーグに参加を希望するクラブは、希望するシーズンの前年11月末までにBリーグに申請を行う必要がある。有効期間は対象シーズンの1年間。継続的にリーグ戦に参戦するには、毎年申請してライセンスの交付を受けることが条件となる。

3.ライセンスの種類
B1ライセンス
B1リーグ、B2リーグに参加できる資格
B2ライセンス
B2リーグにのみ参加できる資格