MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【結果】サンロッカーズ渋谷との公開練習試合 9/21

【結果】サンロッカーズ渋谷との公開練習試合 9/21

 今日のゲームはキングスにとって開幕前の最後の練習試合となるため、ティップオフ直後からキングスが激しいディフェンスの連続で渋谷の攻撃を簡単にさせず、24秒オーバータイムなどを誘発させます。また、ディフェンスの流れからオフェンスへの展開もスムーズで、本日25得点の#30今村佳太選手が連続で3Pシュートを決め、#45ジャック・クーリー選手がリング下からゴールをねじ込むなど早々と2桁得点差に広げます。さらに、#3並里成選手のキラーパスから#42ジェイソン・ウォッシュバーン選手のダンクが炸裂、#14岸本隆一選手がバックコートから一気にコートを切り裂きレイアップを決め、キングスの勢いは落ちません。
 #32満原優樹選手のスティールから見事なビハインドバックパスのアシストで#30今村選手のレイアップも決まり見せ場を作ります。#30今村選手の泥臭いディフェンスから渋谷ビックマンからファウルを獲得し、続けて#3並里選手も同じようにファウルを獲得。ディフェンスでも渋谷の攻撃を摘み、流れを作らせません。
 試合後半には渋谷のハードなディフェンスにキングスも我慢の時間が続きます。渋谷が試合の主導権を握りかけた3クォーター終了間際、#14岸本選手がブザービート3Pシュートを決め、簡単には流れを渡しません。
 しかし渋谷は最終クォーターに1点差まで詰め寄ります。#30今村選手がフィジカルなプレーで得点を挙げ、#45クーリー選手のリング下、#14岸本選手と#24田代直希選手がドライブで立て続けに加点、主導権争いを繰り広げます。
 勝負は残り3分を切ってもわからず、互い激しいディフェンスで勝敗の行方を左右する中、#14岸本選手の値千金の3Pシュートがキングスへ流れを引き寄せます。最後は#45クーリー選手の力強いリバウンド、#3並里選手の切れ味鋭いドライブから得点に絡むアシストで確実に勝利を掴みとり、渋谷との公開練習試合を1勝1敗で終えました。
 次回はいよいよ開幕戦です。10月3日(土)、4日(日)両日共に15:05よりブレックスアリーナ宇都宮にて宇都宮ブレックスとのアウェー2連戦でシーズンを開幕します。またキングスのホーム開幕戦は10月10日(土)、11日(日)に沖縄市体育館にて新潟アルビレックスBBを迎え撃ちます。B.LEAGUEのライブ配信「バスケットLIVE」で応援をお願いします。

   1Q  2Q  3Q  4Q
琉球 23  22   16  22  83
渋谷  9  20   23  24  76



RELATED

関連ニュース