MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 琉球ゴールデンキングス選手新型コロナウイルス感染症陽性判定のご報告

琉球ゴールデンキングス選手新型コロナウイルス感染症陽性判定のご報告

 日頃より琉球ゴールデンキングスを応援いただき誠にありがとうございます。
 この度、琉球ゴールデンキングス選手1名(以下「選手A」)が発熱の症状によりPCR 検査を受検し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたことをご報告いたします。

 選手Aは1月3日(月)のレバンガ北海道戦終了後、39.2度の発熱症状があったことからPCR 検査を実施し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けました。これを受け、1月4日(火)に琉球ゴールデンキングス所属の選手A以外の全選手およびチームスタッフは独自のPCR検査を受検しております。

■当該選手行動歴 及び経過・症状
・1月1日:
 チーム練習参加 症状なし(35.9度)、第9回リーグ統一検査の検体採取(1月4日陰性判定を確認)

・1月2日:
 チーム練習参加、レバンガ北海道戦 症状なし(36.1度)

・1月3日:
 チーム練習参加 症状なし(36.0度)、レバンガ北海道戦終了後 発熱(39.2度)、その後医療機関にてPCR検査を受検し陽性判定を受ける

・1月4日:
 療養 発熱(38.0度)

※選手Aは現在発熱の症状が継続しており保健所の指示に基づき療養しております。

■濃厚接触者 
 本件に伴い、現在管轄の保健所により濃厚接触者の調査を行っておりますので、濃厚接触者の判断結果は確認出来次第改めてお知らせ致します。ただし、症状発生前後の行動歴に鑑みると、医師の見解においても琉球ゴールデンキングスに所属する全選手とチームスタッフについては、濃厚接触者と判断される方向性を確認しております。
 また、対戦したレバンガ北海道の選手及びチームスタッフについても、別途管轄の保健所による調査中となります。
 なお、チームが使用しておりました沖縄アリーナ内の施設を消毒作業を実施しております。

■天皇杯試合開催に関して
 本件を受けまして、明日1月5日(水)開催予定の天皇杯につきましては、主催である日本バスケットボール協会(JBA)の「JBAバスケットボール 事業・活動実施ガイドライン第4版」に基づく、天皇杯・皇后杯実施委員会「コロナ対策本部」の判断により、中止となりますことをご報告いたします。 
 また、既に販売済みのチケットの払い戻しについては、現在対応協議中でございます。方針が固まり次第、早急にお知らせさせていただきますので、もう暫くお待ちください。

・琉球ゴールデンキングスvs信州ブレイブウォリアーズ
 1月5日(水)19:35 TIP-OFF@沖縄アリーナ

※JBAによるリリースはこちらをご確認下さい
https://zennihon2021-22.japanbasketball.jp/news/575/

■公式戦試合開催に関して
 試合成立に向けては、「B1・B2リーグ戦試合実施要項 第6条第3項第3号」に規定する試合エントリー要件を充足する必要がありますが、現時点では医師の見解も受け、エントリー可能な選手が、「Bリーグ規約 第55条第2項第2号」に規定する8選手に満たない場合がございます。管轄保健所の調査結果次第となりますので、確定後改めてお知らせさせていただきます。以下の2試合について、試合中止とさせて頂く場合がございます。

・琉球ゴールデンキングスvs千葉ジェッツ
 1月8日(土)13:05 TIP-OFF@沖縄アリーナ
 1月9日(日)18:05 TIP-OFF@沖縄アリーナ

■B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2022 IN OKINAWAへの選手出場に関して
 本件を受けまして、既に出場およびイベント参加予定の選手につきましては、保健所の濃厚接触者調査結果により、出場可否が確定致します。確定後改めてお知らせさせていただきます。なお、イベント自体の実施に影響はございません。

※B.LEAGUEによるリリースはこちらをご確認下さい
https://www.bleague.jp/news_detail/id=165125
 

RELATED

関連ニュース