MENU

琉球ゴールデンキングス

RYUKYU GOLDEN
KINGS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > #42Jason Washburn(ジェイソン・ウォッシュバーン)選手 契約(新規)のお知らせ

#42Jason Washburn(ジェイソン・ウォッシュバーン)選手 契約(新規)のお知らせ

 #42ジェイソン・ウォッシュバーン選手との2020-21シーズンの選手契約(新規)をご報告いたします。

 8月25日にBリーグに承認された「
外国籍選手追加契約ルール」の制度を活用し、ウォッシュバーン選手と契約する運びとなりました。昨日、契約発表いたしましたドウェイン・エバンス選手もしくはキム・ティリ選手が入国し、チームに合流するまでの間、ウォッシュバーン選手にはリング下でハードにプレーしてくれる事を期待します。

 2020-2021シーズンの琉球ゴールデンキングスへの応援を改めてお願い申し上げます。

 
#42Jason Washburn(ジェイソン・ウォッシュバーン)  
生年月日 :1990年6月5日
身長   :213cm
体重   :111kg
ポジション:C
出身   :アメリカ
出身校  :ユタ大学 
主な経歴 :
 2013-14
  SK Cherkasy Monkeys (ウクライナ )
 
2014-15
  Tsmoki-Minsk(ベラルーシ)
 
2014-15
  Basic-Fit Brussels (ベルギー)
 
2015-16
  Sigal Prishtina (コソボ)

 2016-18
  横浜ビー・コルセアーズ
 
2018-19
  U BT Cluj-Napoca (ルーマニア)
 
2019-20
  横浜ビー・コルセアーズ
 
2020-
  琉球ゴールデンキングス


球団コメント
 昨シーズンリバウンド力で圧倒し大黒柱としてリング下に君臨したクーリー選手に加え、ウォッシュバーン選手が激しくリバウンド争いに絡み、さらなるリング下の強化を目指します。攻撃面ではリングから1-2m離れたミドルレンジのシュートを得意とし、日本人選手が主体的にプレーする際の合わせとしての効果を発揮します。 チームとしてバスケットをする気持ちが強く、日本人選手の力を引き出しハッスルするキングスのコンセプトにマッチする選手です。一生懸命ハードワークする事と明るいキャラクターでチームに活力を与えてくれます。エバンス選手とティリ選手の日本入国許可がでるまでの緊急事態の繋ぎ役としての役割を果たしてくれるでしょう。

ウォッシュバーン選手コメント
I’m very excited to join the Ryukyu Golden Kings. All my time in Japan I’ve heard how beautiful the island is and how professional the team is. My family and I could not be more excited to be here and be a part of a winning culture. Thank you for the opportunity. Let’s get to work.
 琉球ゴールデンキングスに加入でき非常に喜ばしく思います。これまでの日本での生活の中で、沖縄がとても美しい島で、キングスがどれだけプロフェッショナルに徹しているのかを常に耳にしていました。自分自身を含め家族全員が、キングスに加わり勝者の文化の一員になれることにこれ以上ない喜びを感じています。このような機会を与えていただいたことに感謝しています。さぁ共に戦いましょう!


<外国籍選手追加契約ルール>
1. 既契約済みの外国籍選手・アジア特別枠選手が入国制限により入国できないことが要件。
2. 追加契約ルールを履行した際、入国制限下の選手が入国した場合は、その選手の登録完了をもって、追加契約選手の登録は抹消。契約を終えること。
3. 入国した選手は原則速やかに登録完了を行うこととする。追加契約選手の登録期限は、入国から1ヶ月後を最長とする。
※ 複数名の追加契約を行う場合、あくまで当初契約済み選手入国後の登録に際して、同時登録数が3名を超過しな いよう、追加契約選手を抹消・契約を終えること。

 

RELATED

関連ニュース